乾燥や日焼けに気をつけて

エステサロンでポピュラーに行われている光脱毛は、他の脱毛法に比べて、肌へ負担が少ない脱毛法と言われています。

光脱毛はメラニン色素の黒い色に反応する特殊な光を照射し、その熱エネルギーで無駄毛を処理するという特徴があります。
黒い色にしか反応しないので、皮膚を傷める事は無く、安全性に優れた脱毛法なのです。

ただ、負担が少ないからといって、刺激が全くないのかというと、そういう訳ではありません。
光脱毛を受ける前や、受けた後はケアが大変重要となってきます。

まず、肌が乾燥していると、脱毛時に痛みを感じやすくなったり、施術後に余計に症状が酷くなるケースがあるようです。
ですので光脱毛を受ける時は、クリームなどでしっかりと肌を保湿します。スイーツ03

また、保湿だけでなく日焼け対策も、きちんと行う事が大切です。
光脱毛を受けた直後の肌は刺激を受けやすく、紫外線を浴びてしまうと、大きなダメージを受けてしまいます。
紫外線によるダメージで、色素沈着やシミが出来やすい肌になってしまうので、光脱毛後は日焼け止めなどで肌を守りましょう。

このような対策を行う事で、肌への負担を最小限にでき、刺激の少ない光脱毛をさらに安全に受ける事が出来ます。

Comments are closed.