アルコールの摂取を控えた方が良い理由

エステで手軽にできることから、若い世代からの人気が高いのが光脱毛です。気になる部分に光を当てるだけと、そのお手入れ方法はいたって簡単。しかもサロンは駅チカや繁華街にあることが多いので、お手入れのついでに遊んで帰るという方も多いようです。ただ、その際に注意したいことがあります。それは飲酒です。
施術前後24時間のアルコールの摂取は控えるべきなのです。それは酔ってスタッフに絡むからでしょうか。確かにそれも一つの原因かもしれませんが、本当の理由はそこではありません。トマト
お酒を飲むと血流がよくなり、体が温まりますよね。それがいけないのです。エステで行う光脱毛は、光を当てるだけといたってシンプルですが、実は肌の下は軽いやけど状態になっています。そこで、飲酒によって身体が温まると、通常なら何ともないのに、赤くなったり、発疹ができたり、かゆくなったりなどと様々なトラブルの危険性が高まるのです。
脱毛の帰りに友達と食事したり、合コンに参加するのはいいですが、飲酒は控えましょう。脱毛は通ってもせいぜい月2回くらいですよね。その2回くらい、飲酒を我慢するのは決して難しいことではないでしょう。ツルツルすべすべの美肌になるためには、それくらい簡単なはずです。

Comments are closed.